シーリングライト シャンデリア おしゃれ ガラスセード 北欧 LED対応 洋風
コイズミのダウンライト通販は照明器具と住まいのこしなか, コイズミ照明 ダウンライトの人気商品・通販・価格比較 - 価格.com, AD49529L コイズミ照明 照明器具 ダウンライト KOIZUMI_直送品1_ , Amazon | コイズミ LED ダウンライト 埋込穴φ100 白熱球60W相当 昼白色 , 交換可能 ダウンライト コイズミの人気商品・通販・価格比較 - 価格.com, Amazon | コイズミ LED ダウンライト 埋込穴φ100 白熱球60W相当 昼白色 , コイズミ ダウンライト 9個セット 電球付き
ヤマギワ IDスクエア

キシマ ペンダントライト 5灯 換電球付き
KOIZUMILED ダウンライト 1.1W×3灯 埋込穴φ75 :2台LED 電流装置 :1台延長ケーブル :1台以前、家のリフォーム時に使用予定でしたが使わずに業者さんが置いていった物です。多分、業者さんが中身確認のために開封したと思われますが未使用です。※「らくらくメルカリ便」から「ゆうゆうメルカリ便」へ変更する場合があります。
カテゴリー:インテリア・住まい・小物>>>ライト/照明>>>天井照明
商品の状態:新品、未使用
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:未定
発送までの日数:1~2日で発送

コイズミのダウンライト通販は照明器具と住まいのこしなか
シャンデリア 【 Arco / ホワイト 】 5灯 アンティーク 照明 レトロ
コイズミ照明 ダウンライトの人気商品・通販・価格比較 - 価格.com
Rulex様専用⭐️LED シーリングライト 星空効果 35W 6~8畳
AD49529L コイズミ照明 照明器具 ダウンライト KOIZUMI_直送品1_
ヤマギワデンキ 半球型照明
Amazon | コイズミ LED ダウンライト 埋込穴φ100 白熱球60W相当 昼白色
北欧デンマーク ペンダントライト 照明 ビンテージ ランプ ブルックリンスタイル
交換可能 ダウンライト コイズミの人気商品・通販・価格比較 - 価格.com
IKEA BAROMETER バロメーテル シーリングトラック
Amazon | コイズミ LED ダウンライト 埋込穴φ100 白熱球60W相当 昼白色
タマ様専用 チューリップランプ 昭和レトロ 赤 ペンダントライト 天井照明
コイズミ ダウンライト 9個セット 電球付き

最新デザインの コイズミ セット ダウンライト LED 天井照明 最新デザインの コイズミ セット ダウンライト LED 天井照明
ヤマギワ IDスクエア - by , 2022-10-03
5/ 5stars
照明だけでここまで部屋の雰囲気が変わるものなんですね。 今1番のお気に入りです。 ずっと欲しかったものなんで嬉しいです。
キシマ ペンダントライト 5灯 換電球付き - by , 2022-11-25
5/ 5stars
とても古いおうちに引っ越すことになったため、 その古さを逆手にとって可愛く飾れる照明を探していました。 古びた天井に北欧風のオシャレ照明は似つかわしくないですし、 きれい目シャンデリアもいい線いってるようで、ちょっと違う。 そこで見つけたこのおもちゃのようなシャンデリア。 よい意味でのチープさが、古い家の天井のシャビーな質感に映えて大成功! 組み立ては何の頭も使わない簡単さですし、 軽いので取り付けも楽なようで数秒でしてもらえました。 鎖が長いのは、天井に打ったフックで簡単に調整できます。 マイナス1は、長いコードがニョロニョロして不粋な感じになってしまうこと。 うまくまとめるにはどうしたらよいでしょうか。 明るさは、ムーディな感じで勉強には向かないと思います。 暗さに慣れてるかたのくつろぎリビングや寝室向きです。
シャンデリア 【 Arco / ホワイト 】 5灯 アンティーク 照明 レトロ - by , 2022-09-19
5/ 5stars
見た目は可愛いですが造りがビックリするだろうなする程雑です。 家のに自分で取り付けられないので電気屋に頼んで取り付けてもらったけど、こんな雑な電気は初めて見たと言われました。電気はチカチカするし直らないし、電球は割れてるし、リモコンは壊れてるし、取り付けがこんなに大変だとも思ってなかったし。。。 高くても日本製の物を買えば良かったととても後悔してます。 本当に残念でなりません。
Rulex様専用⭐️LED シーリングライト 星空効果 35W 6~8畳 - by , 2022-11-23
2/ 5stars
現在建築中の、新居の玄関に使いたいと思い購入しました。思っていたよりも大きく感じましたが、うちの玄関の広さには3灯でピッタリだと思います! 今日、パーツを本体に取り付けしました。取り付けも簡単でした。 梱包もしっかりしてましたし、商品が届くのも早く、大満足しています。 早く、新居で使用したいです!

最新デザインの コイズミ セット ダウンライト LED 天井照明

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

コムデギャルソントリコ/ポロシャツ半袖

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

HATRA 20ss 網トップス

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

リーンロゼ ロゼプラド サイドテーブル

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:美品!THE SHINZONE ハーフパンツ

最新デザインの コイズミ セット ダウンライト LED 天井照明

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

最新デザインの コイズミ セット ダウンライト LED 天井照明

  1. はじめまして
    最初の正規表現置換による方法で、例えば

    と出力する場合にdiv内に

    などのテンプレートを挿入したい場合はどうすれば良いのでしょうか

    JUKI 職業用ミシン SL-280EX 自動糸切り付
  2. 返信ありがとうございます

    <div id=”more-4″></div>

    正規表現置換で上記の様にした場合なのですが
    この空の要素に、xxx.phpなどのテンプレートを挿入出来ないかと思い質問をさせて頂きました

  3. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    おこさま用カイテキオリゴ 90g×4袋
  4. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  5. ピンバック:
  6. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。