BLUE YETI コンデンサーマイク イエティ ブラック
HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4使用可能 2年保証 HMIQ1S-XX-RG/G (4P5P7AA), HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング ホワイト テレワーク/ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4,PS5使用可能 2年保証 519P0AA テレワーク/ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4使用可能 , QuadCast S – USB Condenser Gaming Microphone | HyperX – HyperX US, レビュー/HyperX「QuadCast S」信じられない高音質マイク。最高の , Amazon | HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング , レビュー/HyperX「QuadCast S」信じられない高音質マイク。最高の , 実機レビュー】光るマイクHyperX QuadCast S | 口コミは本当?操作は
Panasonic SH-FX70 SH-TR70 ワイヤレスリアスピーカー

コロンビア レーザーカラオケ
HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング ホワイト テレワーク/ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4,PS5使用可能 519P0AA \r\rダイナミック効果を持つ鮮防振、耐衝撃マウント、LEDステータスインジケーターを備えたタップミュートセンサーやかなRGBライティング\r防振、耐衝撃マウント、LEDステータスインジケーターを備えたタップミュートセンサー\r4つの極性パターンを選択可能、便利なゲイン調整機能、HyperX NGENUITYソフトウェアによるカスタマイズ\rマウントアダプター、内蔵ポップフィルター、ヘッドホンジャック、複数のデバイスとプログラムに対応\r\r\r動作確認済みです。\rマウントアダプターは欠品しております。\r\r\r保管時の小傷、汚れがありますが目立ちません。\r全体的にきれいな印象です。\r付属品について、ご購入前に必ず画像に目を通して現状をご確認ください。\r\r包装箱に剥がれ、破れ、汚れがあります。\r素人検品のため細かい部分や分解しないと点検できない部分は確認できていません。\r完璧な品をお求めの方はご遠慮ください。\rフリマ売買のため、保証は適応外となります。\rTTT
カテゴリー:家電・スマホ・カメラ>>>オーディオ機器>>>その他
商品の状態:未使用に近い
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:未定
発送元の地域:東京都
発送までの日数:2~3日で発送

HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4使用可能  2年保証 HMIQ1S-XX-RG/G (4P5P7AA)
【動作品】DENON デノン MDデッキ DMD-1600AL リモコン付き
HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング ホワイト  テレワーク/ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4,PS5使用可能 2年保証 519P0AA  テレワーク/ストリーマー/コンテンツクリエーター/ゲーマー向け/PC,PS4使用可能
カセットレコーダー CTR-300 4個セット 希少品
QuadCast S – USB Condenser Gaming Microphone | HyperX – HyperX US
自作 ステレオVUメーター109号機(ピーク表示機能LED付)
レビュー/HyperX「QuadCast S」信じられない高音質マイク。最高の
自作 ステレオVUメーター108号機(ピーク表示機能LED付)
Amazon | HyperX QuadCast S スタンドアロンマイク RGBライティング
Technics ダブルカセットデッキ RS-TR4750
レビュー/HyperX「QuadCast S」信じられない高音質マイク。最高の
DuoPop2.0 ASMRマイク AT-MA2 ピンプラグ 3点セット
実機レビュー】光るマイクHyperX QuadCast S | 口コミは本当?操作は

最新デザインの HyperX スタンドアロンマイク S QuadCast その他 最新デザインの HyperX スタンドアロンマイク S QuadCast その他
Panasonic SH-FX70 SH-TR70 ワイヤレスリアスピーカー - by , 2022-10-17
4/ 5stars
この商品は初めての購入ですが、このお店の西京漬けは、美味しいので、よく購入しています。ひとつずつ包装してあるので便利です
コロンビア レーザーカラオケ - by , 2022-11-27
5/ 5stars
祖母へのギフトとして購入したので実物は見ていませんが、祖母がとても喜んでくれたので満足しています。しかし商品の賞味期限の記載ミスがあったらしくお店からその旨の連絡がありました。結局商品差し替えして頂く事になったみたいですが、ギフトとして送っていたので少し残念です。丁寧迅速な対応には感謝しますが、今後は同じようなミスがない事をお願いしたいです。

最新デザインの HyperX スタンドアロンマイク S QuadCast その他

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

★新品未使用 SEAFOAM色★ YETI 18oz (561ml)

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

ゼファー400 beet ブラックテール 新品未使用

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

Reバース めぐみん SNR

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:本鼈甲 金彩 花型 簪 着物 ヴィンテージ #151

最新デザインの HyperX スタンドアロンマイク S QuadCast その他

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

最新デザインの HyperX スタンドアロンマイク S QuadCast その他

  1. はじめまして
    最初の正規表現置換による方法で、例えば

    と出力する場合にdiv内に

    などのテンプレートを挿入したい場合はどうすれば良いのでしょうか

    ⭐️籐製籠 アフタヌーンティー
  2. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    ビートソニック MVX-7001A
  3. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  4. ピンバック:
  5. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。