スノーピーク H-1 ナイフ snowpeak レア
コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品 , コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品 , コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品 , コールマン ツーバーナーの通販・価格比較 - 価格.com, コールマン ツーバーナーの値段と価格推移は?|715件の売買情報を集計 , ヤフオク! -「コールマン インディゴ」(ツーバーナー) (ストーブ , コールマン ツーバーナーの値段と価格推移は?|715件の売買情報を集計
コールマン ロードトリップ ストーブグレート 205303『新品・未使用』

ガーバー A-475 HS鋼 アーモハイド 日本仕様
ColemanとMonroのコラボライン INDIGO LABELのツーバーナーストーブⅡと専用ケースのセットです。折りたたみ式でコンパクトなデザインながら、コンロが二口あるので、バーベキューやキャンプの調理に便利なコールマンの定番品です。廃盤のレア品です。新品未使用品になります。ガス缶は付属しておりません。以下、商品説明【ツーバーナーストーブⅡ】インディゴブルーとホワイトを基調としたデザインに「モザイクウッド」が新たに追加され、更にオリジナリティが随所に光るラインアップに。従来製品のコールマンらしさと洗練されたMonroデザインが見事に融合。キャンプシーンをよりスタイリッシュに楽しむことができます。薄型収納ができ、携行性に優れる「IL パワーハウス® LPツーバーナーストーブⅡ」の背面には斬新なウッド調デザインと爽やかなミントグリーンのコンビネーションが特徴。【ツーバーナーケース】ホワイトにINDIGO LABELのロゴが映えるツーバーナー専用ケース。上部にはハイスタンドを固定することができるベルト付き。間仕切りパッドも2枚付属しているのでカバンの中で用途に分けて整理することができます。#coleman #コールマン #monro #モンロ#indigolabel #ツーバーナーストーブ#キャンプ
カテゴリー:スポーツ・レジャー>>>アウトドア>>>調理器具
商品の状態:新品、未使用
ブランド:コールマン
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:未定
発送元の地域:京都府
発送までの日数:2~3日で発送

コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品
スノーピーク フラットバーナー 2個セット
コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品
AR様専用 センゴクアラジンガス カセットコンロ kama-do(シングル
コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品
ユニフレーム UNIFLAME fan5DX ライスクッカー クッカーセット
コールマン ツーバーナーの通販・価格比較 - 価格.com
ロゴス logos 電気グリル バーベキューコンロ
コールマン ツーバーナーの値段と価格推移は?|715件の売買情報を集計
(新品)STANLEY スタンレー クラッシック真空グロウラー 1.9L
ヤフオク! -「コールマン インディゴ」(ツーバーナー) (ストーブ
【美品】おまけ付き☆ユニフレーム キッチンスタンド(おまけ天板、センター台)
コールマン ツーバーナーの値段と価格推移は?|715件の売買情報を集計

通販でクリスマス コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品 調理器具

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

アフロディアナ リフトセラム モイスチャークリーム

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

完熟アロエ 薬用美白ジェル 3つセット

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

道行きコート(正絹)

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:モイーズ 4冊+他3冊

通販でクリスマス コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品 調理器具

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

通販でクリスマス コールマン Monro INDIGOLABEL ツーバーナーストーブセット 新品 調理器具

  1. 返信ありがとうございます

    <div id=”more-4″></div>

    正規表現置換で上記の様にした場合なのですが
    この空の要素に、xxx.phpなどのテンプレートを挿入出来ないかと思い質問をさせて頂きました

  2. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    90s unknown oneshoulder bag miumiu
  3. ピンバック:
  4. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。