吉澤 アシストスツール ウォルナット
【激レア】デガウス DP-G1, 【激レア】デガウス DP-G1, G-Life Guitars DP-G1 デガウスプロセッサー (Gライフギターズ DPG1), Amazon | G-Life Guitars DP-G1 デガウスプロセッサー (Gライフ , G-Life Guitars / Degaussing processor DP-G1, G-Life Guitars / Degaussing processor DP-G1, G-Life Guitars / Degaussing processor DP-G1
TASCAM CD トレーナー ギター用 CD-GT2

最終お値下げ YAMAHA NP-31 ピアノ ピアジェーロ
生産完了品 G-Lifeguitars Degaussing processor DP-G1古い機材を使用していた時にめちゃくちゃ重宝してた最高のアイテムです!本製品のジャックはモノラルですが、イヤフォンやヘッドフォンにも使用出来るように、ステレオ変換プラグもお付けいておきます!高い商品ももちろん良いんでしょうけど、これさえあればモニター環境や音作りも激変することでしょう!多少の小キズございますが、動作に支障はございません。【HP商品説明】ギターやベースのジャックからシールドで「DP-G1」をつないでデガウスボタンをONするだけ。65秒の消磁で楽器本来が持つポテンシャルを最大限に発揮、音質改善効果絶大で透明感と音像定位、立体感が向上します。3つの正弦波信号を基に複雑なスペクトルを持つデガウス信号を発生させ、適切な減衰エンベロープを持たせることにより電流が流れる回路、パーツ、ピックアップなどすべてを一括で消磁。つなげているシールドやエフェクターの消磁も可能。*特許申請済みLH-UWF(LH-ウルトラ・ウェーブ・ファンクション)技術により消磁を行います。高周波と低周波を融合させた技術によるものです。一音、一音がハッキリし倍音成分もでるので、コード感やハーモニクス、微細なタッチのニュアンスまでこれまでとの違いがわかることでしょう。※確実にサウンドが変化するため現在のサウンドに満足されている方は使用しないで下さい。※帯磁具合により機材によっては消磁効果が出ずらいものもございます。※アンプをデガウスする際は最初大きな音がでますのでご注意ください、消磁するにつれ音量は小さくなっていきます。※サウンドの変化により生じたいかなる損害・不利益等に関して一切の責任を負いません。カラー···パープル
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ>>>楽器/器材>>>その他
商品の状態:目立った傷や汚れなし
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:奈良県
発送までの日数:1~2日で発送

【激レア】デガウス DP-G1
ホーナークロマチックハーモニカ スーパー64シルバー
【激レア】デガウス DP-G1
★新品アダプター付き【中古】CASIO CTK-2200
G-Life Guitars DP-G1 デガウスプロセッサー (Gライフギターズ DPG1)
TENORI-ON TNR-O テノリオン YAMAHA
Amazon | G-Life Guitars DP-G1 デガウスプロセッサー (Gライフ
【キャリングケース】SKB 3I-2015-7B-C 防塵・防水仕様
G-Life Guitars / Degaussing processor DP-G1
カポエイラ パンデイロ PANDEIRO CAPOEIRA
G-Life Guitars / Degaussing processor DP-G1
YAMAHA NP-32WH ピアジェーロ
G-Life Guitars / Degaussing processor DP-G1

有名ブランド 【激レア】デガウス  DP-G1 その他 有名ブランド 【激レア】デガウス DP-G1 その他
TASCAM CD トレーナー ギター用 CD-GT2 - by , 2022-10-17
5/ 5stars
すっぽんのコラーゲン入りですが、食べやすかったです。 ただ、味は無味? 冷凍品の為、食べる前に自然解凍しなければいけないのが少しめんどくさかったです。(けっこう時間がかかります)
最終お値下げ YAMAHA NP-31 ピアノ ピアジェーロ - by , 2022-11-27
5/ 5stars
一夜干しは油が乗っていて身も柔かく、好評でした。
ホーナークロマチックハーモニカ スーパー64シルバー - by , 2022-10-03
5/ 5stars
7日に注文し、未だに発送されません。 連絡入れても返事が来ません。 かなり焦っています。 連絡ください! 電話してやっと発送されました。一週間以上掛かるとは書いてなかったのでビックリです。メールは見てないそうです。次は明細書送られてきません。 かなり困ります。早急に送ってください。
★新品アダプター付き【中古】CASIO CTK-2200 - by , 2022-11-25
2/ 5stars
料理が下手な私でも美味しく調理していただきました(-_^) また購入します
TENORI-ON TNR-O テノリオン YAMAHA - by , 2022-09-19
5/ 5stars
父の日に贈りました。とても美味しかったと家族みんなに好評でした!また利用したいと思います!
【キャリングケース】SKB 3I-2015-7B-C 防塵・防水仕様 - by , 2022-11-23
5/ 5stars
食べ安かったけど、どうも口に合わなかった。
カポエイラ パンデイロ PANDEIRO CAPOEIRA - by , 2022-09-05
5/ 5stars
私コレ好きです!! ポリポリ頂いてますが、ついつい食べ過ぎてしまいます(笑) 無くなったらまたリピしようかなぁ〜
YAMAHA NP-32WH ピアジェーロ - by , 2022-11-21
5/ 5stars
お試しセットがよかったのでリピートしました。 内容は真タラや鯖など捌きやすくまた料理しやすい魚種が多くて嬉しかったです。 私にはやま徳さんの鮮魚セットが一番しっくりくるみたいです。またリピします。 11月18日のブログに詳細のせてます。
アシストスツールASS-V ピアノ補助台(足置き台) 高さ調節5段階 - by , 2022-12-05
5/ 5stars
レンジで魚が焼けるっていうのがすごく気になって購入。調理時間が帯に書いてある事に気付かずはじめかなり悩みました^^; 魚は脂がのっていて美味しいけど、うちは濃い味の家なのでかなり薄味な感じデス。でも魚の味がちゃんとします。調理も片付けも簡単・安全なので実家に送ろうかなって考え中デス。

有名ブランド 【激レア】デガウス DP-G1 その他

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

パナソニック HDDナビ CN-HW860D

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

鍔 斧題目図

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

ACLENT ニットキャミワンピース 最終お値下げ

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:一番くじ ゴジータ フィギュア

有名ブランド 【激レア】デガウス DP-G1 その他

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

有名ブランド 【激レア】デガウス DP-G1 その他

  1. uzi さん>
    エンティティ化されなかったようで肝心な所が読み取れませんでした…。
    お手数ですがもう一度、メタ文字を全角にしてコメもらえないでしょうか。

    お値下げ 電子ドラム
  2. 返信ありがとうございます

    <div id=”more-4″></div>

    正規表現置換で上記の様にした場合なのですが
    この空の要素に、xxx.phpなどのテンプレートを挿入出来ないかと思い質問をさせて頂きました

  3. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    【箱付き】ヘドン 2nd ザラスプーク
  4. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  5. ピンバック:
  6. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。