nsr250 mc18タンクの出品です!
カワサキ W1 KAWASAKI W1SA W3 ガソリンコック フューエルコック , ヤフオク! -「w1 w3 コック」の落札相場・落札価格, カワサキ W1 KAWASAKI W1SA W3 ガソリンコック フューエルコック , カワサキ W1 KAWASAKI W1SA W3 ガソリンコック フューエルコック , ヤフオク! -カワサキ w1 コックの中古品・新品・未使用品一覧, 純正 カワサキ W1 コックの値段と価格推移は?|8件の売買情報を集計 , ヤフオク! -「w1 w3 コック」の落札相場・落札価格
●ホンダ フュージョンSE ガソリンタンク サビ穴無 F243 120

triumph tr6 純正タンク
カワサキW1sa実動車両からの取り外しになります。オーバーホールしてしばらく保管してました。
カテゴリー:自動車・オートバイ>>>オートバイパーツ>>>タンク
商品の状態:やや傷や汚れあり
ブランド:カワサキ
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:滋賀県
発送までの日数:1~2日で発送

カワサキ W1 KAWASAKI W1SA W3 ガソリンコック フューエルコック
GSX1100Sカタナ ファイナル用 純正タンク 美品
ヤフオク! -「w1 w3 コック」の落札相場・落札価格
カワサキ z400gp Z400GP タンク 燃料センサー コックGPZ400F
カワサキ W1 KAWASAKI W1SA W3 ガソリンコック フューエルコック
NSR50/80/mini ホンダ純正 ガソリンタンクキャップ&固定ボルト 3本
カワサキ W1 KAWASAKI W1SA W3 ガソリンコック フューエルコック
SIMON CUSTOMS製タンクカバー
ヤフオク! -カワサキ w1 コックの中古品・新品・未使用品一覧
CBX400F 赤ソリ タンク 純正 オリジナルかは分かりません
純正 カワサキ W1 コックの値段と価格推移は?|8件の売買情報を集計
モンキー 燃料タンク
ヤフオク! -「w1 w3 コック」の落札相場・落札価格

50%OFF カワサキ純正W1sa燃料コック タンク 50%OFF カワサキ純正W1sa燃料コック タンク
●ホンダ フュージョンSE ガソリンタンク サビ穴無 F243 120 - by , 2022-10-17
4/ 5stars
5年前に玄関前用に一度購入してもちろん現在も使用中ですが、庭用に追加で購入しました。今回のは庭の菜園用ですが、デッキ上のプランターに自動で水やりができるよう少し改造する予定です。
triumph tr6 純正タンク - by , 2022-11-27
5/ 5stars
父親に頼まれて購入。 取り付けには別途オプションが必要になる為、事前に確認して頂いた方がいいかもしれません。 製品自体には全く問題はありません。
GSX1100Sカタナ ファイナル用 純正タンク 美品 - by , 2022-10-03
4/ 5stars
増築部分の雨樋の一本に直結しました。 先日の大雨の朝、タンクは満タンになっていました。 190Lを購入して正解でした。100Lだったら間に合わないなと思いましたよ。 庭木や家庭菜園の水やりに活躍しそうです。 蛇口からの水圧もけっこうありました。お勧めですよ!
カワサキ z400gp Z400GP タンク 燃料センサー コックGPZ400F - by , 2022-11-25
5/ 5stars
取水ホースと本体の接続部分について 本体側の出っ張りがもう少し長いほうが良い
NSR50/80/mini ホンダ純正 ガソリンタンクキャップ&固定ボルト 3本 - by , 2022-09-19
3/ 5stars
10年ほど使っていた雨水タンクのコックが開かなくなり無理にこじ開けたので破損してしまい、交換しましたら、動きが軽くない大変満足しています。
SIMON CUSTOMS製タンクカバー - by , 2022-11-23
5/ 5stars
設置が不安でしたが、無事に取り付けられました。 のこぎりがなかったので、100円ショップで1番 刃が鋭そうなものを購入し、使用しました。 雨が一晩降ると タンクは一杯になります。 設置スペースの関係でこのサイズにしましたが、別の場所にもう一つ設置したいと思っています!
CBX400F 赤ソリ タンク 純正 オリジナルかは分かりません - by , 2022-09-05
4/ 5stars
ベランダにサンルームを増設したのを機にこちらを取り付けてもらいました。庭の水やりに重宝します。蛇口から出てくる水が細くジョウロに汲むのに時間かかりました。
モンキー 燃料タンク - by , 2022-11-21
5/ 5stars
雨水タンクが欲しくていろいろと探していたところ、こちらを見つけました。 工具も入っていたので、ダンナが雨樋を切って設置してくれました。難しくなかったようです。 緑って浮くかなあ?と思ったけど、設置してみたら違和感なくてホッ。 100Lなので、わりとすぐに無くなってしまいますが、うちのスペースにはこれがぴったりでした。 近所の人にも好評です♪ 発送も早かったですよ〜。
GT380 前期ガソリンコック - by , 2022-12-05
4/ 5stars
屋根に降った雨がこんなにすぐにタンクをいっぱいにするのかと驚きました。庭に散水するのにとても重宝しています。雨どいにホースを取り付けますが,オーバーフローも兼ねているのでとても便利です。ただ,片方の取水口に蓋をするのですが,滑ってうまく取り付けられません。接着剤を使うなど工夫が必要です。
トライアンフ ハーレー スポーツスター SR ビンテージ タンク - by , 2022-11-28
5/ 5stars
節水を学ぶのに目で見れるもの、使えるものが身近にあるって素晴らしいことだと思います。学校PTAの寄付金でこの商品を購入いたしました。学校への配送なので配送時間等の指定がありました。配送会社からの直送にも関わらず柔軟な対応をしていただき感謝しています。この商品はリピートなのですが、見た目も良く実用的でコストパフォーマンスも良いので安心してリピート購入しました!

50%OFF カワサキ純正W1sa燃料コック タンク

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

キルティングジャケット フード付き mil spec

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

エモダ GYDA   アウター MA1   黒 白 ボア 新品未使用

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

【美品!】HERMES エルメス カレ90 世界のリズム ブルー レッド

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:のんさま専用 食器棚

50%OFF カワサキ純正W1sa燃料コック タンク

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

50%OFF カワサキ純正W1sa燃料コック タンク

  1. 返信ありがとうございます

    <div id=”more-4″></div>

    正規表現置換で上記の様にした場合なのですが
    この空の要素に、xxx.phpなどのテンプレートを挿入出来ないかと思い質問をさせて頂きました

  2. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    パナソニック ストラーダ CN-RE04WD
  3. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  4. ピンバック:
  5. ピンバック: シロナの覇気 SR 4枚
  6. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。