SONY CMT-M35WM(S) 未使用
ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要, ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要, ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要, ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要, ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要, YAMAHA YAS-109】コスパ最強サウンドバー実機レビュー – 最初の1台は , ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要
ib Marshall EMBERTON ホワイト ワイヤレススピーカー

hf Marshall EMBERTON ホワイト ワイヤレススピーカー
ご覧いただきありがとうございます。ヤマハ YAMAHA YAS-109 2019年製2020年3月に購入しましたがほとんど使用していないため出品致します。動作確認済みです。本体は目立つキズや汚れは見当たりませんが、経年に伴う多少の色あせなどありますので、神経質な方の購入はご遠慮下さい。ご理解の頂ける方のみご購入お願い致します。購入後のキャンセルや返品は受け付けておりませんので、ご了承下さい。画像9枚目のとおり丁寧に梱包してらくらくメルカリ便(ヤマト)にて発送いたします。付属品:リモコン、電源コード、光デジタルケーブル、スペーサー(2個)、スタートアップガイド、保証書(捺印なし)AVラック一体型: AVラック非一体Auro 3D: No Auro 3DBLUETOOTH対応有DTS Virtual:XDTS種類: DTSGLOBAL CATE SPEAKER: LOUD SPEAKERSHDMI端子数(新): 1SOUND PROJ/BAR: SOUNDBARWiFi: WiFi内蔵color: BLACKアンプ有サウンドバー・ベースタイプ: サウンドバータイプドルビー/SRS バーチャルサラウンド: メーカーオリジナルドルビーデジタル種類: ドルビーデジタルホームシアター対応有音声アシスタント機能: 音声アシスタント機能内蔵 Alexa 対応
カテゴリー:家電・スマホ・カメラ>>>オーディオ機器>>>スピーカー
商品の状態:目立った傷や汚れなし
ブランド:ヤマハ
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:東京都
発送までの日数:1~2日で発送

ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要
ながまさ様 2本 SONY ss-cs3 ケーブル付き
ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要
dv Marshall EMBERTON ホワイト ワイヤレススピーカー
ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要
【スピーカー】ヤマハサウンドバー YAS-108
ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要
MG15GFX Guitar アンプ
ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要
スピーカー (パネル時計付き) ゲーム用
YAMAHA YAS-109】コスパ最強サウンドバー実機レビュー – 最初の1台は
ロジクールlogicool Z407 ワイヤレススピーカー
ヤマハ | YAS-109 - サウンドバー - 概要

開店祝い YAMAHA ヤマハ YAS-109 ホームシアター スピーカー スピーカー 開店祝い YAMAHA ヤマハ YAS-109 ホームシアター スピーカー スピーカー
ib Marshall EMBERTON ホワイト ワイヤレススピーカー - by , 2022-10-17
4/ 5stars
少しWi−Fi設定に手こずったけど、古い富士通のエアコンの設定もすぐ出来たので、リビング用にもう1台購入することにしました。 これでペットの暑さ対策ができます。
hf Marshall EMBERTON ホワイト ワイヤレススピーカー - by , 2022-11-27
5/ 5stars
外出先から操作できて、大変満足しております。
ながまさ様 2本 SONY ss-cs3 ケーブル付き - by , 2022-10-03
3/ 5stars
設定できないとのコメもあったが取説見て問題なくサクサクセット完了。エアコンが温度設定変えるだけで起動してしまうので☆−1
dv Marshall EMBERTON ホワイト ワイヤレススピーカー - by , 2022-11-25
5/ 5stars
商品自体には全く問題はなかったのですが、セットアップ時に全く知らない中国系の名前のアカウント名が表示されました。あまり気分のいいものではありません。どういう経路で仕入れられたかが気になるところです。
【スピーカー】ヤマハサウンドバー YAS-108 - by , 2022-09-19
4/ 5stars
娘用に購入しました。音もよく気に入って使ってくれています
MG15GFX Guitar アンプ - by , 2022-11-23
5/ 5stars
我が家のスマートホーム計画に寄与しています。 ルーチン機能が便利で、任意の時間に任意のアナウンス、コマンドが指示できるのが良いです。 スマートリモコンとコラボして幅が広がります!
スピーカー (パネル時計付き) ゲーム用 - by , 2022-09-05
4/ 5stars
今日、プレゼントとして主人に渡しました。 設定もうまくできてインテリアにも合っています。 これから使い方を色々とマスターしなければいけませんが今のところ活躍してくれそうな予感です!
ロジクールlogicool Z407 ワイヤレススピーカー - by , 2022-11-21
5/ 5stars
注文から2日程で届きました。 梱包も丁寧です。「アレクサ」と呼びかけるのが照れますが、液晶画面が時計がわりになったり、 パソコンの様にAmazonプライムを見るのに使えたりとても便利です。 色々機能がありそうで、使いこなしたいです。
水曜どうでしょうコラボモデルAQUOSサウンドパートナー AN-SS2-SD - by , 2022-12-05
4/ 5stars
まだ一部の機能しか使いこなせていませんが、とても便利で助かっています。
sony SRS-HG10 WIRELESS SPEAKER - by , 2022-11-28
5/ 5stars
思ってた以上に便利よくこれから沢山利用していこうと思っています!買って良かったです‼
ヤマハ YAMAHA モニタースピーカー ms101-3 軽量コンパクト - by , 2022-12-03
4/ 5stars
発送ありがとうございました 商品の方は想像してた感じとは 違いましたが 問い合わせの対応など 色々ありがとうございましたふ

開店祝い YAMAHA ヤマハ YAS-109 ホームシアター スピーカー スピーカー

<!–more–> で記事を区切ったときに出力される続きを読むリンクや、ターゲットに使われてるspanタグそのものを変更する方法について。

デフォルトだと、全文が表示されたときに挿入されるソースはこうです。

<p><span id="more-4"></span></p>

たとえばこれを次のようにDivへ変更する

</div>
<div id="more-4">

the_content_more_link について追加

正規表現置換による方法

2.5以上だとTinyMCEの性能がいいので大抵以下の正規表現置換で変更出来ると思います。
このブログのテーマ(Vicuna)もこれで置換しています。
function.phpに以下をコピペしてみてください。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/<p><span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)<\/p>/i', "\n</div>\n<div id=\"more-$1\" class=\"entry\">\n<p>$2</p>", $content);
	}
	return $content;
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);

条件にマッチしないとスルーしてしまうので、いくつかパターンを用意した方が確実です。
2.5より前のバージョンだと、綺麗にPタグ内にspanが入ってなかったりaタグだったりするので合わせて正規表現の条件を変える必要があります。
また、#more-postIDの書式を変更した場合、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

get_extended()関数による方法

チラッと書いたget_extended()でも一応やれます。

single.phpとかで(以下はDefaultテーマ用)

<?php $contents = get_extended($post->post_content); ?>
<div class="post" id="post-<?php the_ID(); ?>">
<h2><?php the_title(); ?></h2>
<div class="entry">
	<?php print(wpautop($contents[main])); ?>
<?php if(!empty($contents[extended])):?>
</div>
<div id="more-<?php the_ID();?>">
	<?php print(wpautop($contents[extended])); ?>
<?php endif;?>

見ての通りthe_content()を使ってないので、category.phpとかindex.phpには不向き。
この場合も、リンクの#more-postIDの書式を変更する場合は、続きを読むリンクのターゲットも変更しておく必要があります。

「続きを読む」リンクのスタイル変更

デフォルトのリンクテキストは(more…)で、#more-記事IDにリンクされています。

新品✨ OFF WHITE オフホワイト ロゴ テキスタイル ロングベルト 黄

<?php the_content("『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;"); ?>

▼ソースはこう

<p><a class="more-link" href="http://localhost/wordpress/?p=1#more-1">Hello world!の続きを読む»</a></p>

タグも使えます

<?php the_content(__('<span class="moretext">Read the rest of this entry &raquo;</span>', 'kubrick')); ?>

デフォルトテーマだと翻訳解けちゃうのでmoファイルの修正が必要。

ソースそのものの変更は次のような方法があります。

正規表現による置換

vicunaのソースを参考に、上の置換にelseを追加する。

function.php

メゾンドシャンティ シルク100%ガウンローブ

preg_replace内の中央の引数を変更すれば別の書式に出来ます。

コアのソースそのものを変更

上記で挙げた変更はコアファイルのソースを変更しても同じことが出来ます。
wordpressのバージョンアップしたら戻ってしまいますが、テーマやエディタに依存しないので確実かも。

挿入されるspanタグの変更はwp-includes/post-template.phpの121行目くらいに次の文があるので

$output .= '<span id="more-'.$id.'"></span>'.$content[1];

kiko&gg積み木お絵かきボードオルゴールカーセット

$output .= '</div><div id="more-'.$id.'">'.$content[1];

続きを読むリンクの変更は125行目くらいに次の文があるので

$output .= ' <a href="'. get_permalink() . "#more-$id\" class=\"more-link\">$more_link_text</a>";

好きなように変更するだけでおk。

$output .= '<p class=\"more-link\"><a href="'. get_permalink() . "#more-$id\">$more_link_text</a></p>";

参考:Coca Cola コカ・コーラ ジャケット L

開店祝い YAMAHA ヤマハ YAS-109 ホームシアター スピーカー スピーカー

アクションフィルターにthe_content_more_linkというのが追加されたので、こいつを使えば割と簡単にmoreリンクの変更が可能。

付与されるIDを消して#moreだけにするサンプル:

function custom_more_link( $more_link ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return $more_link;
}
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10 );

この場合のcustom_more_linkには引数でアンカータグしか渡されないが、
add_filterの一番最後に引数の数を指定する2を追加すると、リンクテキストも得る事が出来るようになる。

付与されるIDを消して#moreだけにした上でテキストも変える:

function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}

リンクテキストの変更はthe_contentでも可能だからオマケ扱い。

しかしこのthe_content_more_linkで変更出来るのはリンク部分だけなので、
moreリンクの親(pタグ)にクラスを付与する場合にはやっぱり正規表現置換するしかない。

function moretag_custom($content) {
	if (is_page() || is_single()) {
		$content = preg_replace('/(?:<p>)*<span id="more-([0-9]+?)"><\/span>(.*?)(?:<\/p>)*/i', "\n</div>\n<div id=\"more\" class=\"entry\">\n$2", $content);
	}else{
		$content = preg_replace('/<p>\s*<a href="(.+?)#more" class="more-link">(.+?)<\/a><\/p>/', '<p class="more"><a href="$1#more" class="more-link">$2</a></p>', $content);
	}
	return $content;
}
function custom_more_link( $more_link, $more_link_text ) {
	$more_link = preg_replace('/#more-[\d]+/i', '#more', $more_link );
	return str_replace($more_link_text, "『".the_title('', '', false)."』の続きを読む&raquo;", $more_link);
}
add_action('the_content', moretag_custom, 100);
add_filter( 'the_content_more_link', 'custom_more_link', 10, 2 );

開店祝い YAMAHA ヤマハ YAS-109 ホームシアター スピーカー スピーカー

  1. uzi さん>
    エンティティ化されなかったようで肝心な所が読み取れませんでした…。
    お手数ですがもう一度、メタ文字を全角にしてコメもらえないでしょうか。

    S様 専用
  2. uzi さん>

    置き換える文字列の中にinclude文を含めれば読み込まれるんじゃないかなーと思います。

    <?php include(‘hoge.php’) ?>

    ?などのメタ文字はエスケープさせてください。
    読み込まれなければget_extendedやコア変更が手っ取り早いです。

    K2スノーボード キッズ3点セット
  3. includeでは出来ませんでしたが、get_extendedでは問題なく出来ました
    出来ればfunctions.phpで済ませたいところなので、正規表現置換の方はもう少し自分で試行錯誤してみようと思います
    丁寧に答えて頂いてとても助かりました
    ありがとうございました

  4. ピンバック:
  5. ピンバック:

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。。